女性と上手に話せない、何を話せばよいのか分からないので、女性と話すことが苦手という男性は意外と多いです。

このブログでもその様な読者さんが多いですし、僕が運営する恋活ブログもそうです。
そちらでは、話し方だけじゃなくメールやLINEの送り方、プロフィールの書き方にも自信がない男性もいるくらいです。

かなり深刻に考えてしまう男性もいるかもしれませんが、苦手意識があるのには原因があります。
その原因を理解して適切な対応をすれば、克服する事も可能です。

この記事では女性と話すことが苦手な男性に、その原因と最適な克服方法を実践結果と共にご紹介していきます。
是非最後まで読んでいただき、参考にして貰えれば嬉しいです。

女性と話すのが苦手な原因について

最初に原因からです。
どうして、女性と話すことに対して苦手意識があるのでしょうか。
世の中の男性全てが、女性と話すことが苦手では無いですよね。
全く気にせず、平然と話せる男性もいます。

その原因ですが、単純に経験が不足しているからです。

女性との話し方というのは、原則としては習うより慣れろです。
教わるものではなくて、男性自身が女性と話す経験で上達していくのです。
日常や学校生活、或いは女性と恋愛をすることで上手になるのです。

ところが、全ての男性が理想通りの経験を積めるとは限りません。
個人差が生じるので、人によっては経験が不足してしまうのです。

例えば共学なら学校生活の中で、女性と話す機会はありますよね。
ところが男子校の場合は、女性がいませんから話す機会がありません。
また共学でも、内向的な性格の男性の場合は女性を避けてしまいます。

経験が無ければ、成功体験もないので自信もありません。
となれば、何を話せば良いのか分からないので苦手になってしまうのです。

もし今女性と話すことが苦手だとしても、ある種それは仕方が無いとも言えるのです。
性格や環境と言うのは、どうもできませんからね。

とは言え、女性から好かれたいならば上手に話せるようになる事は絶対必要です。
今は苦手でも、何とかしてその苦手意識を克服しなければなりません。

苦手意識を克服するのに最適な方法とは

では、一体どうすればその苦手意識を克服することが出来るのでしょうか。

先述しましたが、苦手な原因は経験が不足しているからです。
原理原則から考えれば、女性と話す経験をするという方法が浮上します。

ですが、女性との話し方に関しては経験不足を経験で補うのは非効率です。

そもそも、私情を挟まずにガチで話せる女性が必要です。
読者の方の中には、その様な女性がいる方は限られるはずです。
ガチじゃないと、相手は自分に合わせてくるので意味が無いからです。
自己流というのは、無駄も多いですからね。

最短で且つ簡単な克服方法は、女性との話し方を学習することです。
経験不足の部分を、先に学習する事で補うのが得策です。

新入社員は、社会人経験が皆無です。
上司や先輩との話し方、電話応対、お客様との話し方も分かりません。
経験が無いのですから、それは当然ですよね。

ですが、大半の企業はいきなり配属などしません。
入社後に研修を行い、プロの講師や専門の人事から教わります。
座学や同期とのロープレで、経験不足を一気に補うのです。
その後配属されるわけですが、習っているのでそれなりのことはできるようになっています。

女性との話し方も、同様です。
経験不足が原因ですから、まず女性との話し方を一通り学習する方が良いです。

モテ会話マスタープログラム

その手段として最適なのが、モテ会話マスタープログラムです。
これは女性との話し方だけに特化した、動画教材です。

特に優れているのが、会話の理論に基づいて作られていることです。

女性と話す際には、実は色々なスキルが要求されます。
言語以外、話をしている時の雰囲気や態度、話の続け方も大事なのです。
極論ですけれども、話しているときに女性が携帯を操作したら嫌ですよね。
話というのは言語を使わない部分、態度なども大事なのです。

話の理論に基づいているモテ会話マスタープログラムなら、その部分の解説もあります。
動画教材ですから分かりやすいですし、各章では女性とのロープレもあります。
なので、女性と話すのが苦手な男性はイメトレも出来ます。

ですから、実際に女性と話す場面において本当に役立つ内容、テクニックなんです。

僕は現役の出会い系会員で、色々な女性と会っています。
これは女性と上手にメールやLINE、会話が出来ているからです。
会話やメールの内容は、モテ会話マスタープログラムで学んだ事を実践しているだけです。
参考記事:【画像付き】女性との会話の方法を本気で学んだら、こんな結果に!

今でこそ順調なのですが、始めた頃は会話力が無いので散々でした。
LINEは既読スルーされましたし、デート直後にブロックされた経験もあります。
女性と話すこと、関わることが苦手になった時期も有りました。

でも、モテ会話マスタープログラムで女性との話し方を学んだ事で、その苦手意識を克服することができました。

そしてこれは僕だけじゃ有りません。
恋活ブログの読者の方で、同じ様に女性と連絡が続かない男性がいました。
その方に、モテ会話マスタープログラムの内容でアドバイスした結果、連絡が徐々に続くようになったのです。
最終的には人生初めてのデートにも成功し、予想以上の発展も遂げています。
参考記事:コミュ障でも彼女は作れる!読者からの成功報告と彼女作りの秘訣

個人の感想ですし、こういう教材には不信感もあるかもしれません。
僕も正直購入前には、半信半疑でした。
(実際は、1章から学ぶ点、反省させられる点が多々ありましたけど)

でも、モテ会話マスタープログラムの場合には心配無用です。
というのも、全額返金保証付きだからです。

もし結果がでなければ、購入代金を返金して貰えるのです。
これならリスクが有りませんし、安心ですよね。

モテ会話マスタープログラムの詳しい内容、実践結果は下記でご紹介しています。
もし興味がありましたら、是非ご覧になってみてください。

【実践結果付き】モテ会話マスタープログラムのガチレビュー!

まとめ

女性と話すのが苦手なのは、経験が不足しているからです。
成功体験、自信がないので何を話せば良いのか分からず、苦手意識が芽生えているのです。

その苦手意識を克服するには、女性との話し方を学習するのが効率が良いです。
その手段として最適なのが、モテ会話マスタープログラムです。

実践で使える内容であることは、出会い系で実証、体感しています。
万一の時も、全額返金保証付きですから安心です。

女性と話すことへの苦手意識を克服したい、上手に話せるようになりたい方は是非モテ会話マスタープログラムを学んでみてください。

【実践結果付き】モテ会話マスタープログラムのガチレビュー!